公益財団法人三菱UFJ信託奨学財団

奨学生

奨学生

財団は平成25年に設立60周年を迎えました。平成26年度までの61年間における奨学生総数は5,902名に上ります。
財団では、単に在学中に奨学生に対して資金援助を行うだけではなく、人と人の出会いを大切にし、奨学生が現在の学習・研究生活でより有意義な時間を送れるように、また将来、社会で活躍するために少しでも役立つようにと、奨学生にプラスになる運営を心掛けています。
個別面談の実施、交流会の開催、年報「Scholarship」の発行等を通じて奨学生が相互の、または財団役職員との交流を継続し、お互いに切磋琢磨する機会を提供しています。
奨学生の皆さんには、個別面談、交流会には必ず出席し、年報への寄稿依頼にはできるだけ協力いただくようお願いします。

平成8年には奨学生OB・OG会が発足し、修了生が中心となった交流会を開催しています。給費終了後も交流が継続することは当財団の強く願うところであります。